歯

歯医者さんで矯正やホワイトニングをして美しい歯を手に入れよう

インプラントで固定する

歯医者

加齢や歯周病で多くの歯を失ってしまうことがあります。そんなときに殆どの人は入れ歯を使うことを考えるでしょう。東京にある多くの歯科が、全ての歯を失った人に総入れ歯で人工の歯を装着しています。総入れ歯というものは歯茎の上に被せて使うもので、しっかり装着するのが難しいものなのです。これがぴったりフットしないまま物を噛んでしまうと歯茎を痛めてしまいます。また、力強く噛めないことにストレスを感じるという人もいるでしょう。そんな入れ歯の悩み事を解決するために東京の一部の歯科でオールオンファーという治療が行なわれているのです。このオールオンファーというのは小さな4本のインプラントを埋入して10本から12本の人工歯を固定するという方法です。総入れ歯にしていた部分をオールオンフォーにすることでグラつかず、噛み心地の自然な人工歯を手にすることができるのです。東京の歯科でオールオンファーの治療を行なえば、手術した当日にはしっかりと固定された仮歯を装着することができます。しかも、一本ずつのインプラント治療と比べ、少ない土台で支えることができるので治療費を抑えることができます。オールオンファーの手術時間は基本的に短く、術後に腫れるということもほとんどないでしょう。東京の歯科でこのオールオンファーを行ないたいときは治療が行なえる状態か確かめなくてはいけません。糖尿病や心臓病、何らかの病気でインプラント治療を受けられないという場合があるのです。